1. ホーム
  2. 5月に「北條五代祭り」 阿藤快さんらが歴代城主役に

5月に「北條五代祭り」 阿藤快さんらが歴代城主役に

神奈川新聞  2014年04月19日 03:00

小田原北條五代祭りのポスターや販売されるTシャツ
小田原北條五代祭りのポスターや販売されるTシャツ

小田原市最大のイベント「小田原北條五代祭り」が5月3日、小田原城址公園や中心市街地周辺で開かれる。50回目となる今回は、地元ゆかりの著名人が務める「小田原ふるさと大使」6人がパレードやライブに参加するなど、節目のイベントを盛り上げる。

小田原城を拠点に約100年にわたって栄華を極めた戦国大名・北条氏をしのぶイベントで、主催は小田原市観光協会。1965年に「小田原お城まつり」としてスタートし、87年に現在の名称に変更された。

銅(あかがね)門広場では、同大使の林英哲さんが和太鼓演奏を披露。総勢約1700人が参加し、銅門広場を発着点に最長約2・7キロを練り歩くパレードでは、俳優の阿藤快さん、柳沢慎吾さん、小宮孝泰さん、パティシエの鎧塚俊彦さんが歴代城主役として騎乗するほか、俳優の合田雅吏さんも参加する。大使らによるトークライブも行われる。

会場では「北條五代」の文字や小田原城のイラストなどが入ったTシャツが販売されるほか、会場のポイントを巡るスタンプラリーなども実施される。

同協会は「第50回ということで盛りだくさんの企画を用意している。できるだけ多くの方に来ていただきたい」とPRしている。祭りは正午から。問い合わせは、同協会電話0465(22)5002。

【神奈川新聞】


シェアする