1. ホーム
  2. 漫画で地域元気に、南足柄で5月サイン会や講演会

漫画で地域元気に、南足柄で5月サイン会や講演会

神奈川新聞  2014年04月18日 11:31

トークショーなどが行われた昨年の町おこしイベント(笠井さん提供)
トークショーなどが行われた昨年の町おこしイベント(笠井さん提供)

南足柄市や市商工会と漫画による町おこしに取り組んでいる同市のNPO法人「未来へつなぐまちづくりの会」が、5月25日に同市関本の市文化会館をメーン会場としてイベントを開催する。不動産会社社長で同会理事長の笠井進さん(49)は「地域の未来を切り開いていけるような、交流を深める場にしてほしい」と、来場を呼び掛けている。

「ウルトラ元気なまちづくり」と題し、漫画「スーパードクターK」などを手掛けた同市出身の漫画家・真船一雄さんを招き、サイン会を開く。真船さんの作品の下書き、原画のコピーなども展示する。また、東京工芸大学マンガ学科の学生が講師を務める漫画教室や、相模女子大学の松下啓一教授による「協働のまちづくり」をテーマにした講演も行う。

笠井さんは「漫画には人を集める力がある。行政や市民団体、企業など、多くの人の力を借りて地域を元気にしたい」と話していた。

同会では、漫画教室の参加者を募集している。小学1年生以上が対象で先着30人。参加無料。問い合わせは、同会(不動産会社内)電話0465(73)5981。

【神奈川新聞】


シェアする