1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 湘南、チョウ監督の留任決定 「謙虚にひたむきに」

クラブ最長6年目
湘南、チョウ監督の留任決定 「謙虚にひたむきに」

スポーツ 神奈川新聞  2016年11月22日 02:00

チョウ・キジェ監督
チョウ・キジェ監督

 来季J2の湘南は21日、チョウ・キジェ監督(47)の留任が決まったと発表した。来シーズンはクラブ最長を更新する6年目の指揮を担う指揮官はクラブを通じて「今季J1年間17位という結果に終わったにもかかわらず、改めて機会を与えてくれたクラブに感謝したい。来季も謙虚にひたむきに勝利を目指し、フットボールを楽しむという気持ちを持って戦っていきたい」とコメントした。

 京都府出身のチョウ監督は2012年にヘッドコーチから監督に就き、走力を生かし、前への推進力にあふれるスタイルを確立した。昇格と降格を繰り返しながらも昨季は8位に食い込み、初めてJ1に残留。今季は遠藤(浦和)や永木(鹿島)ら主力が流出して7勝6分け21敗の17位に終わったが、選手育成の手腕などへの評価は高く、クラブ側から続投を要請されていた。

 チームは27日に練習を再開し、12月24日に天皇杯全日本選手権準々決勝で大宮と対戦する。


シェアする