1. ホーム
  2. 春を感じながらロードウォーク 4月6日、横須賀で開催

春を感じながらロードウォーク 4月6日、横須賀で開催

神奈川新聞  2014年03月29日 05:15

ウオーキングイベント「北下浦ウォーク第1回桜ロードウォーク」が4月6日、横須賀市内で開かれる。京急線YRP野比駅をスタートし、ゴール地点の京急長沢駅を目指す。行程は約7キロ。桜の並木道を通るなど、春を感じられるコースになっている。北下浦観光協会主催。

参加者は午前9時半から同11時まで受け付けを行い、その後、順次スタート。国内外の民間研究機関や大学の研究室などが集まる横須賀リサーチパークにある水辺公園(同市光の丘)や、市立岩戸中学校前(同市岩戸)の桜並木を巡る。約1・5キロに約350本の桜が植えられている名所として知られる通研通りも歩く。

ゴールは午後2時まで。制限時間内に到着すると記念の缶バッジがもらえる。

同協会関係者は「季節を感じながら、気持ちよく汗を流してほしい」と話している。

参加無料。事前申し込み不要。小雨の場合決行、荒天の場合中止。問い合わせは同協会電話046(848)0411。

【神奈川新聞】


シェアする