1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 葉山町副町長に山本孝幸氏、町長が方針

葉山町副町長に山本孝幸氏、町長が方針

政治行政 神奈川新聞  2014年03月13日 04:00

葉山町の山梨崇仁町長は12日までに、昨年6月以来空席となっていた副町長に山本孝幸議会事務局長(59)を充てる方針を固めた。

12日開かれた議会運営委員会で町議らに示された。17日の町議会第1回定例会本会議に提案する。

山本氏は1978年採用の生え抜き。財政課長、総務課長などを歴任し、2011年4月から現職を務める。

副町長ポストをめぐっては、07年12月に当時の副町長が辞任してから空席が続いたため、全国公募を行った。12年10月に新たな副町長が就任したが、「町長との政策的な考え方の相違」などを理由にわずか8カ月で辞任。再び不在が続く異例の事態となっていた。

こうした経緯も踏まえ山梨町長は、後任人事を庁内から選ぶことを検討していた。

【神奈川新聞】


シェアする