1. ホーム
  2. スポーツ
  3. ソチ五輪:羽生選手が「金」、「夢実現へ強い信念」都築コーチが喜びの声

ソチ五輪:羽生選手が「金」、「夢実現へ強い信念」都築コーチが喜びの声

スポーツ 神奈川新聞  2014年02月15日 20:11

「彼の『五輪で結果を残す』という願いがかなった。とにかくうれしい」。羽生結弦選手を小学生のころから指導してきた、神奈川スケートリンク(横浜市神奈川区)の専属インストラクター都築章一郎さん(76)は、喜びをかみしめた。

都築さんは仙台市のスケート場で羽生選手を指導。中学に進学後、都築さんが仕事の拠点を東京に移すようになってからは、毎週末に上京してレッスンを受けていたという。東日本大震災後に練習拠点を失った羽生選手を同スケートリンクで受け入れ、見守った。

「小さいころから音楽の表現力や身体能力が高かった。五輪で結果を出すという夢を実現するんだ、という信念も強く、成功するための条件は整っていた」と振り返る。

晴れ舞台は、テレビの前で見守った。「2回ミスがあり、『メダルは駄目かな』と不安もよぎった」と打ち明ける。見事に栄冠をつかんだ羽生選手に、「感謝の気持ちでいっぱい。どうもありがとう、と伝えたい」と話した。

【】


シェアする