1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 小杉御殿町遺跡、22日に発掘の説明会/川崎

小杉御殿町遺跡、22日に発掘の説明会/川崎

カルチャー 神奈川新聞  2014年02月12日 23:35

川崎市中原区の小杉御殿町遺跡第2地点で行ってきた埋蔵文化財発掘調査の説明会が22日、現地で開かれる。同地点からは、近世から近代初頭にかけての溝や廃棄土坑(ごみ穴)が発見されており、発掘調査を担当してきた係員がその様子を詳しく解説する。

小杉御殿町は、徳川家康によって造営された「小杉御殿」に由来する地名。中原街道整備事業に先立ち、川崎市教育委員会が2013年度、発掘調査を進めてきた。

12年度に実施した試掘調査では、東西に延びる溝を確認。この溝は、江戸時代中期の古絵図に見られる小杉村用水の延長線上と一致していることから、古い時代の用水路跡と推定される。また、土坑からは茶わんや灯明皿がこれまでに見つかっているという。

午前10時、11時からの2回開催。雨天の場合は23日に順延。申し込みは不要で無料。現地の事務所前(西明寺参道入り口近く)に直接集合する。

問い合わせは、市教委文化財課電話044(200)3306。当日は電話080(9776)8991。

【神奈川新聞】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱