1. ホーム
  2. 話題
  3. 授乳・おむつ替え歓迎 横浜市瀬谷区が「あかちゃんの駅」に25施設

授乳・おむつ替え歓迎 横浜市瀬谷区が「あかちゃんの駅」に25施設

話題 神奈川新聞  2016年11月17日 02:00

入り口に専用シールが貼られた保育施設=横浜市瀬谷区
入り口に専用シールが貼られた保育施設=横浜市瀬谷区

 赤ちゃん連れの母親らが安心して外出できるようにと、横浜市瀬谷区は今月から、授乳やおむつ交換で利用できる「あかちゃんの駅」を25施設で始めた。保育所や地区センターなどが中心で、区担当者は「今後も協力施設を増やしたい」としている。

 あかちゃんの駅は保育所16、地区センター2、地域ケアプラザ3、図書館1、つどいの広場2、区役所の25カ所。いずれも専用シールを入り口などに掲示している。施設では既存の授乳スペースなどを活用する。保育所では園長らが子育ての相談にも応じる。

 あかちゃんの駅は、スマートフォンアプリ「ベビ★マ」でも調べられる。


シェアする