1. ホーム
  2. 社会
  3. 新春彩る多彩な踊り、よさこいパレードに550人参加/二宮

新春彩る多彩な踊り、よさこいパレードに550人参加/二宮

社会 神奈川新聞  2014年01月19日 21:41

二宮町内外の20団体が多彩な踊りを披露した「第15回吾妻さんよさこいパレード」=二宮町山西
二宮町内外の20団体が多彩な踊りを披露した「第15回吾妻さんよさこいパレード」=二宮町山西

二宮町の新春を飾る「吾妻さんよさこいパレード」(町観光協会主催)が19日、同町山西の梅沢旧東海道で行われた。同町内外の20団体約550人が新年への希望を込めて踊りを披露し、街道沿いに詰め掛けた観客から盛んな拍手を受けていた。

パレードは梅沢地区の氏神の吾妻神社の大祭に合わせて開催され、今年で15回目。

地元小学生50人の「山西小よさこい隊」、音楽、衣装、振り付けの全てがオリジナルの「舞踊工場」、南足柄市から初参加の「南風連」など、年齢も構成もさまざまな団体が参加。約300メートルの旧東海道や特設ステージを舞台に、工夫を凝らした華やかな衣装、息の合った踊りをみせ、新春の喜びを表現していた。

同町では吾妻山の早咲きの菜の花が見ごろを迎え、2月9日までスタンプラリーなど各種イベントを展開している。

【】


シェアする