1. ホーム
  2. 社会
  3. ひき逃げ容疑で男を逮捕、アルコールが検出/川崎

ひき逃げ容疑で男を逮捕、アルコールが検出/川崎

社会 神奈川新聞  2014年01月12日 23:26

川崎市幸区で11日未明、オートバイの男性が死亡したひき逃げ事件で、幸署は同日夜、自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、横浜市港北区日吉6丁目の男(21)を逮捕した。

逮捕容疑は、同日午前4時ごろ、川崎市幸区大宮町の県道交差点で軽乗用車を運転し、オートバイの男性(43)=横浜市都筑区=と衝突。男性を死亡させ、逃げたとしている。

同署によると、車は現場に横転して乗り捨てられており、約4時間後に所有する同市港北区内の会社に署員が駆けつけたところ、男を発見した。

男は「酒を飲んで運転していた。警察に捕まるのが怖かった」と容疑を認めている。呼気からアルコールが検出されており、道交法違反の酒気帯び運転の疑いもあるとみて調べる。事故当時、助手席には友人の男子大学生(21)も同乗していたという。

【】


シェアする