1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 横浜M:天皇杯決勝へ

横浜M:天皇杯決勝へ

スポーツ 神奈川新聞  2013年12月29日 23:17

サッカーの天皇杯全日本選手権は29日、横浜市港北区の日産スタジアムなどでJ1勢による準決勝が行われ、横浜F・マリノスはMF中村俊輔選手の得点などでサガン鳥栖を2-0で下し、優勝した1993年以来21大会ぶりに決勝進出を決めた。もう1試合はサンフレッチェ広島がPK戦でFC東京を破った。

横浜F・マリノスは来年1月1日の決勝(東京・国立競技場)で、今季のJ1リーグ優勝を奪われた広島と対戦。国立競技場は2020年の東京五輪に向けて来夏から改修工事が始まるため、現在の競技場での大会は今回が最後となる。

【】


シェアする