1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 全国中学駅伝:宮前平(男子)健闘5位、金沢(女子)19位/神奈川

全国中学駅伝:宮前平(男子)健闘5位、金沢(女子)19位/神奈川

スポーツ 神奈川新聞  2013年12月15日 23:26

第21回全国中学校駅伝は15日、山口市の山口県セミナーパーククロスカントリーコース(男子6区間18キロ、女子5区間12キロ)で行われ、神奈川代表で初出場の男子・宮前平は57分50秒で5位入賞を飾った。同じく初出場の女子・金沢は42分40秒で19位だった。

宮前平は、17位でたすきを継いだ2区の渡部侑輝(3年)が区間3位の好走で4位に浮上。4区の神林勇太(同)が県勢男子として初の区間1位を獲得し、チームを1位に押し上げたが、逆転された。神林は男子の最優秀選手賞に選ばれた。

金沢は、1区のリンズィーヘレナ芽衣(2年)が6位でつなぎ、3区の黄川田優香(1年)も区間5位の力走。ただ入賞には及ばなかった。

優勝校は女子が富士見(群馬)で、40分10秒のコース新記録で2年連続の栄冠。男子も加古川山手(兵庫)が56分55秒で史上最多タイの2連覇を達成した。

【神奈川新聞】


シェアする