1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 冬季大会県代表の中高生が市役所訪問/川崎

冬季大会県代表の中高生が市役所訪問/川崎

スポーツ 神奈川新聞  2013年12月05日 00:17

福田市長に決意を述べる神林主将と全国大会に出場する選手ら=川崎市役所
福田市長に決意を述べる神林主将と全国大会に出場する選手ら=川崎市役所

冬季に行われる各種スポーツの全国大会県代表の川崎市内中学、高校4校5チームの選手ら90人が4日、川崎市役所を訪れ、福田紀彦市長に健闘を誓った。

全国中学駅伝に宮前平中(男子)、全日本バレーボール高校選手権(春高バレー)に橘高(男女とも)、全国高校バスケットボール選抜優勝大会(ウインターカップ)に法政二高(男子)、全国高校サッカー選手権の桐光学園高が、それぞれ全国大会に県代表として出場する。

福田市長は「これまでの日々のトレーニングの結果が全国に結び付いた。指導者や家族に感謝して戦ってほしい。勝ち進んで僕も応援に行けることを期待している」とエールを送った。

宮前平中の神林勇太主将は「ここまで全国優勝を目指して頑張ってきたので、その努力を十分発揮してきたい」と決意を述べるなど、各チームの主将が全国での活躍を約束した。

【神奈川新聞】


シェアする