1. ホーム
  2. 社会
  3. 棚田に「八重」のかかし、高さ5メートル/伊勢原

棚田に「八重」のかかし、高さ5メートル/伊勢原

社会 神奈川新聞  2013年09月25日 10:00

ハイカーらの注目を集めている高さ5メートルのかかし=伊勢原市日向
ハイカーらの注目を集めている高さ5メートルのかかし=伊勢原市日向

伊勢原市日向の棚田に、高さ約5メートルのかかしが出現した。NHKの大河ドラマ「八重の桜」にちなみ、戊辰戦争の際にスペンサー銃と刀を持って奮闘する新島八重の姿を再現、訪れる観光客らの目を引いている。

休耕田を活用して田植えや収穫を行う市の「谷戸田(やとだ)オーナー制度」の利用者や、地元のNPO法人「伊勢原森林里山研究会」のメンバーらが製作した。

ヒガンバナを見に訪れていた観光客は「ドラマで見たシーンね」と喜んでいた。11月上旬の収穫祭まで展示している。

【】


シェアする