1. ホーム
  2. 社会
  3. 小田原城址公園「豆汽車」が故障、再開めど立たず/神奈川

小田原城址公園「豆汽車」が故障、再開めど立たず/神奈川

社会 神奈川新聞  2013年09月20日 23:26

運休中の豆汽車=小田原城址公園
運休中の豆汽車=小田原城址公園

行楽の秋にダメージ-。3連休を前に、小田原城址公園(小田原市城内)内の遊園地にある「豆汽車」の運休が続いている。子どもたちに1番人気の乗り物だけに、関係者は困り顔だ。

管理運営する同市観光課によると、5日朝、近くの天守閣に落雷が直撃、その影響で豆汽車を起動させる電源装置が壊れた。設備自体が古く、修理・交換の部品調達が難航して運行再開のめどが立っていないという。

豆汽車は1950年に設置され、3両編成の定員は36人。遊園地の周囲に敷かれた約230メートルのレール上を運行。利用の多い休日は、親子連れらを中心に1日約300人は乗車する。

同課は「新しい設備のリースも検討しているが、運転再開までは1~2カ月程度かかる見込み」と話している。同園の入り口に運休を知らせる看板を設置するなど、対応している。

【】


シェアする