1. ホーム
  2. 社会
  3. 美人局で現金や車を奪う 県警が少年ら4人逮捕

美人局で現金や車を奪う 県警が少年ら4人逮捕

社会 神奈川新聞  2016年11月11日 02:00

 美人局(つつもたせ)の手口で男子学生から現金や車を奪ったとして、県警少年捜査課と秦野、海老名署は10日までに、逮捕監禁と強盗傷害の疑いで、愛川町の無職少年(17)ら少年3人と相模原市中央区の無職少女(15)を逮捕した。4人は「小遣いがほしかった」などと容疑を認めている。

 ほかに逮捕された少年は、厚木市の無職少年(16)と高校2年の少年(16)。

 逮捕容疑は共謀し、10月5日午前4時10分ごろから同5時50分ごろまでの間、男子大学生(22)=横浜市保土ケ谷区=を乗用車に監禁して厚木市の河川敷まで走行させ、車内で顔などを殴ってけがを負わせた上、現金9千円と車(時価115万円相当)などを奪った、としている。

 秦野署によると、交流サイトで知り合った少女と車を走らせていた男子学生は突然、少年らに「その子は未成年だ」と因縁をつけられた。暴行中に逃げだし、ダンプの運転手が110番通報した。

 少年3人は同日午前8時40分ごろ、秦野市で乗用車を燃やした。建造物等以外放火の疑いで、10月に逮捕されていた。


シェアする