1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 猿島火災で市議会常任委、全焼した物販棟視察/横須賀

猿島火災で市議会常任委、全焼した物販棟視察/横須賀

政治行政 神奈川新聞  2013年09月11日 00:16

全焼したレストハウスを視察する横須賀市議会都市整備常任委のメンバー=横須賀市猿島
全焼したレストハウスを視察する横須賀市議会都市整備常任委のメンバー=横須賀市猿島

横須賀市議会の都市整備常任委員会が10日、8月下旬の火災の影響で閉鎖している無人島「猿島公園」(同市猿島)に渡り、被災状況を視察した。

同常任委のメンバー9人は、三笠桟橋(同市小川町)から渡し船で渡島。市の担当者から、想定される出火時の状況や、全焼したレストハウス(物販棟)やボードデッキの状態などについて説明を受けた。

警察、消防による調査の結果、出火原因は「不明」。全焼した物販棟の近くにあるブロック積みの炭入れは通常、水をかけて消火しており、炭(すみ)壺(つぼ)のように空気を遮断して火を消す構造ではない。

議員からは「(水をかけて消火した)後になって、くすぶり始めることもあるのではないか」「ちゃんとした 蓋(ふた)がないと駄目だ」といった指摘が上がった。市側は炭入れの改善とともに、「(物販棟の壁材などに)防火性のあるものを考えたい」などと答えていた。

市は火災の影響で取りやめていた猿島への入園を26日に再開する方針。散策や各種のイベントに絞った再開で、バーベキューなど火の使用を含めた全面復旧は来年夏になる見通し。

【】


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会