1. ホーム
  2. 話題
  3. “錯覚”で開花、冬彩るチューリップ 平塚・花菜ガーデン

12品種約1万4000球
“錯覚”で開花、冬彩るチューリップ 平塚・花菜ガーデン

話題 神奈川新聞  2018年12月14日 02:00

花菜ガーデンのチューリップ
花菜ガーデンのチューリップ

 平塚市寺田縄の県立花と緑のふれあいセンター「花菜(かな)ガーデン」で、季節外れのチューリップが咲いている。球根を植える前に冬のような低温の環境にしばらく置き、春が来たという“錯覚”で開花させた。見頃は年内いっぱい。

 施設東側の「アグリゾーン」に12品種約1万4千球が2回に分けて植えられている。今は1回目に植えたオレンジ色の「アニーシェルダー」、黄色の「イエローフライト」、白とピンクの「ファーストクラス」など色鮮やかな花々が咲き競い、来場者の目を楽しませている。

 来年2月までは午前9時~午後4時、入園料は大人220円など。問い合わせは、同園電話0463(73)6170。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕