1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 「第二海堡」上陸ツアー、来春本格実施 国や横須賀市方針

「第二海堡」上陸ツアー、来春本格実施 国や横須賀市方針

カルチャー 神奈川新聞  2018年12月12日 21:35

東京湾に浮かぶ第二海堡
東京湾に浮かぶ第二海堡

 国土交通省や横須賀市、千葉県富津市などでつくる「第二海堡(かいほう)上陸ツーリズム推進協議会」は12日、今秋試行した上陸ツアーを、今春から本格実施する方針を確認した。

 横浜市中区の同省関東地方整備局で開かれた会合で、同局の石橋洋信・港湾空港部長は「大きな事故もなくトライアルツアーができたと聞いている。これを受け、本格実施に向けた課題を話し合いたい」とあいさつした。

 試行ツアーは協議会が事業者を公募し、9月から11月までに5社が31回分を企画。強風で船が欠航したものを除く21回が実施され、1024人が上陸した。うち都内など県外からの参加が7割を占めた。


第二海堡の上陸ツアーを来春から本格実施することを確認した推進協議会の会合=横浜市中区の国交省関東地方整備局
第二海堡の上陸ツアーを来春から本格実施することを確認した推進協議会の会合=横浜市中区の国交省関東地方整備局

 会合では、それぞれのツアーは「予約待ちが出た」などと好評だったことから本格実施の方針で一致。国の機関が使っている第二海堡の日程調整やツアーの受け付けを行う中間組織などについても話し合った。

 第二海堡は明治から大正にかけ、首都防衛のために東京湾口部に建設された三つの人工島の一つ。国などが管理する約4万1千平方メートルの島内には砲台跡や兵舎などが残っている。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕