1. ホーム
  2. 話題
  3. 富士屋ホテル改修完了 新旧融合、館内を公開 箱根

富士屋ホテル改修完了 新旧融合、館内を公開 箱根

話題 神奈川新聞  2020年07月09日 05:00

昭和初期の調度品を整備して残している「菊の間」=箱根町宮ノ下
昭和初期の調度品を整備して残している「菊の間」=箱根町宮ノ下

 耐震補強や改修工事のため休館中の日本屈指のクラシックホテル、富士屋ホテル(箱根町宮ノ下)は8日、工事を終えた館内を報道陣に公開した。15日から約2年3カ月ぶりに営業を再開する。

 同ホテルは、2013年の調査で耐震基準を一部満たしていないことが分かり、18年4月から耐震補強と改修を兼ねた工事を進めてきた。登録有形文化財に指定されている本館や花御殿は、建物の柱や壁の内部に補強材を組み込んで強度を高めた上で、可能な限り従来の姿を復元したという。

 客室は、主に浴室など水回りを改修。花御殿のスイートルーム「菊の間」などでは、これまで使っていた昭和初期から中期の調度品を整備し直して配置した。一部の客室は数部屋を統合してスイートルームに変え、総客室数は148室から120室となった。


昭和初期~中期の配置を再現したフロント=箱根町宮ノ下
昭和初期~中期の配置を再現したフロント=箱根町宮ノ下

 本館ロビーは、昭和初めごろから1965年まで使われていたフロントの配置を再現。本館以外では、新たにスパ施設を設け、既存の屋内プールにはスポーツジムを併設するなどした。

 同ホテルは、創業記念日の今月15日にグランドオープンする。同ホテルは「142年の歴史を次の100年につなげていきたい。新旧が融合した様子を楽しみにお越しいただければ」と話している。


耐震補強を施し、復元したレストラン=箱根町宮ノ下
耐震補強を施し、復元したレストラン=箱根町宮ノ下

15日に営業を再開する富士屋ホテル=箱根町宮ノ下
15日に営業を再開する富士屋ホテル=箱根町宮ノ下

シェアする