1. ホーム
  2. スポーツ
  3. なでしこ2部に初昇格 サッカー女子「大和シルフィード」

なでしこ2部に初昇格 サッカー女子「大和シルフィード」

スポーツ 神奈川新聞  2018年12月08日 02:00

昇格を決めた試合後、喜ぶ選手たち(大和シルフィード提供)
昇格を決めた試合後、喜ぶ選手たち(大和シルフィード提供)

 大和市内に拠点を置くサッカー女子チーム「大和シルフィード」がなでしこリーグ2部に初昇格することが、6日の日本女子サッカーリーグ理事会で正式決定した。市は同日、同市上草柳の市スポーツセンター競技場(なでしこスタジアム)と市庁舎にお祝いの横断幕を設置した。

 大和シルフィードは2015年に、なでしこリーグ3部に相当するチャレンジリーグに参入。1年目は4位、2年目は2位、3年目は3位の成績だった。4年目の18年シーズンは、東地区で9勝3分け3敗の1位と躍進。9月に行われた東西上位各2チームで争うプレーオフで1位を決め、昇格への権利を得た。

 藤巻藍子監督(37)は「リーグ参入4年目で悲願の2部へ昇格できた。多くの市民の方に応援していただき感謝している。来春開幕する2部リーグでは一つでも多くの試合に勝ちたい」と感想を述べた。登録選手は現在24人。


シェアする