1. ホーム
  2. 経済
  3. 家具、本、カフェが融合 ホームズ新山下店ツタヤとタッグ

家具、本、カフェが融合 ホームズ新山下店ツタヤとタッグ

経済 神奈川新聞  2018年12月08日 02:00

ライフスタイルをテーマごとに提案したブース
ライフスタイルをテーマごとに提案したブース

 ホームセンターを運営する島忠(埼玉県)は7日、「ホームズ新山下店」(横浜市中区)をリニューアルし、2階部分を「TSUTAYA BOOKSTORE ホームズ新山下店」としてオープンさせた。同社はレンタルや書籍販売の「TSUTAYA(ツタヤ)」(東京都)とフランチャイズ契約を締結。家具と本、カフェを融合し、実際の家で過ごすような「体験型の暮らし提案」を目指す。

 同店は、TSUTAYAのノウハウを取り入れ、ライフスタイルを提案していく店舗の展開を目指す1号店としてリニューアルした。「くつろぐ」「育む」「癒やし」など暮らしのテーマごとに12ブースを設け、家具や本、雑貨を配置するなどさまざまな暮らし方を提案している。

 また、カフェを併設し、購入した飲み物を店内で持ち歩くことができる。コーヒーなどを飲みながら、商品のソファに座り、購入前の本を読むこともでき、気に入った家具を購入することもできる。

 島忠の岡野恭明社長は「こんな生活をしたいと思っていただけるようなライフスタイルを提案する。お店に来て楽しんでもらいたい」と期待した。


シェアする