1. ホーム
  2. 社会
  3. マイナンバーカード78枚紛失、横浜市職員3人処分

マイナンバーカード78枚紛失、横浜市職員3人処分

社会 神奈川新聞  2018年12月07日 20:50

横浜市鶴見区で起きたマイナンバーカードなどの紛失問題で、懲戒処分を発表し、謝罪する市職員=同市役所
横浜市鶴見区で起きたマイナンバーカードなどの紛失問題で、懲戒処分を発表し、謝罪する市職員=同市役所

 横浜市鶴見区で2月、戸籍課で保管していた交付前のマイナンバーカード78枚とカード交付用のノートパソコン(PC)1台が紛失した問題で、市は7日、男性副区長(59)を戒告、当時課長だった女性職員(58)と担当係長だった男性職員(57)をそれぞれ減給の懲戒処分にした、と発表した。

 減給は女性職員が10分の1、6カ月、男性職員が10分の1、3カ月。

 処分理由を、市は「管理職のマネジメントが十分でなかった」などと説明。個人情報の管理やセキュリティーを徹底し、再発防止に努めるとしている。

 市によると、2月21日午後5時ごろ、担当だった10代の男性職員がPCのキーボード上に未検品のカードを置いたまま離席。約30分後にないことに気付いたが、他の職員が片付けたと勘違いし、同じく担当の20代の女性職員も確認を怠った。

 内規で定められた盗難防止用ワイヤをPCに設置しておらず、窓口そばの作業スペースに置かれ、カードもむき出しの状態だった。

 22日になって紛失したと気付き、翌23日に鶴見署に被害届を提出。交付前のカードには顔写真のほか、氏名や住所、生年月日などが記載されていた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 0歳が頭部骨折 車衝突に巻き込まれ母子が重軽傷 相模原

  2. 動画 【台風19号】川崎の大規模浸水、2つの原因浮上

  3. 高校野球秋季関東大会 東海大相模、来春のセンバツ確実に

  4. 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び

  5. 高校野球秋季関東大会 桐光、準決勝進出を逃す

  6. 宮ケ瀬ダム放流開始 国交省、台風20号接近に備え

  7. 高校野球秋季関東大会 県勢2校、21日準々決勝 東海は習志野、桐光は桐生第一

  8. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  9. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ

  10. 【台風19号】城山ダム緊急放流、二転三転 下流域は混乱