1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ベイ宮崎、倍増の1億6000万円 三嶋も2700万円増

ベイ宮崎、倍増の1億6000万円 三嶋も2700万円増

ベイスターズ 神奈川新聞  2018年12月04日 19:43

倍増による1億円の大台到達に責任感をにじませた宮崎(左)、中継ぎとしてフル稼働して大幅増額を勝ち取った三嶋(右)=横浜市中区の球団事務所
倍増による1億円の大台到達に責任感をにじませた宮崎(左)、中継ぎとしてフル稼働して大幅増額を勝ち取った三嶋(右)=横浜市中区の球団事務所

 ベイスターズは4日、4選手と契約を更改。中軸打者として142試合に出場し、2年連続の打率3割超、自己最多28本塁打をマークした宮崎敏郎内野手(29)は今季から倍増となる8千万円増の年俸1億6千万円で合意した。

 また、中継ぎとして60試合に登板した三嶋一輝投手(28)は2700万円増の4800万円でサイン。開幕投手の石田健大投手(25)は200万円減の5800万円、今季4勝にとどまった浜口遥大投手(23)は300万円増の5050万円でそれぞれ更改した。(金額は推定)

 石田(開幕投手を務めながら年間4度の2軍落ち) 先発として1年間やれなかった悔しさがある。来季も開幕投手を目指してこのオフも取り組んでいく。他の投手に譲る気はない。他の選手の倍は走り込まないといけない。

 浜口(8月下旬以降は登板6試合で3勝無敗) 開幕前のけがから始まってチームに貢献できなかった。情けないし、プロとしてあってはいけない。悔しいシーズンだったけど来季につながるものも見えた。シーズン終盤は速いスライダーを思い通りに投げられた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕