1. ホーム
  2. 選挙
  3. 大井町長選4日告示、三つどもえか 町議補選も

大井町長選4日告示、三つどもえか 町議補選も

選挙 神奈川新聞  2018年12月03日 02:00

大井町役場
大井町役場

 任期満了に伴う大井町長選は4日、告示される。また、町長選出馬準備のため町議3人が辞職したことに伴う町議補欠選挙(欠員3)も同日告示される。いずれも投開票は9日。

 町長選に立候補を予定しているのは、いずれも無所属新人で、前町議長の小田真一氏(65)と前町議の諸星光浩氏(57)、前町議の鈴木武夫氏(66)=出馬表明順=で、三つどもえの激戦となる可能性が高い。

 小田氏は、「ありがとうがあふれるまちづくり」をキャッチフレーズに、子育て環境の充実など5項目を政策の柱としている。

 諸星氏は「未来へ継ぐまちづくり」を掲げる。町政へのIT(情報技術)活用、子どもの基礎学力向上や居場所づくりを目指す。

 鈴木氏は「安全で安心なまち」など八つの決意を挙げ、想定外の災害に対応した避難所充実、防災・減災対策などを掲げる。

 町議補選は元職1、新人3の計4人が出馬の意向を示している。

 9月1日現在の有権者数は1万4392人(男7165人、女7227人)。


シェアする