1. ホーム
  2. 話題
  3. 非行や、児童虐待を考える 横浜で12月に講演会

非行や、児童虐待を考える 横浜で12月に講演会

話題 神奈川新聞  2018年11月30日 12:52

 「育てなおし」をキーワードに、少年非行の背景にある問題や自立支援施設の役割などについて考える講演会が12月13日、横浜市金沢区の関東学院大学金沢文庫キャンパスで開催される。同大社会学部多文化共生・地域連携センターの主催。関心のある市民の参加を呼び掛けている。

 講師は、児童自立支援施設「国立きぬ川学院」で児童自立支援専門員を務める大城由峰さん。「児童自立支援施設における育てなおし」をテーマに、生活を共にして見える、児童虐待や少年非行・更正の実態を語る。講演会の後はディスカッションの場も用意される。

 午後1時15分~同2時45分。申し込み不要、参加無料。問い合わせは、同センター・服部さん電話045(786)8979。


シェアする