1. ホーム
  2. 社会
  3. 養護施設出身の若者が経験語る 23日に横浜でシンポ

養護施設出身の若者が経験語る 23日に横浜でシンポ

社会 神奈川新聞  2016年11月08日 16:46

 児童養護施設などで育ち、自立して働く若者が自らの経験などを語るシンポジウムが23日、横浜情報文化センター情文ホール(横浜市中区)で開かれる。施設退所者らの就労支援を行う「フェアスタート」の主催。

 児童養護施設などを退所後に、ITエンジニアや営業職として働く若者3人が登壇。自身の生い立ちから就職するまでと、現在の仕事についてを30分ずつ語る。会場からの質問にもそれぞれ答える。

 午後1時45分開始、参加費千円。希望者は、フェアスタート宛のメール(info@fair-start.org)に、名前と連絡先を書いて申し込む。問い合わせは、フェアスタート電話045(319)4675。


シェアする