1. ホーム
  2. 社会
  3. 川崎で新たに5人感染 全員の感染経路が不明

新型コロナ
川崎で新たに5人感染 全員の感染経路が不明

社会 神奈川新聞  2020年07月02日 16:53

 新型コロナウイルス感染症を巡り、川崎市は2日、10歳未満を含む男女5人の感染が新たに確認された、と発表した。軽症3人、中等症2人で、全員の感染経路が不明という。市発表の感染者は累計で301人となった。

 市によると、幸区に住む10歳未満の男児は6月29日に発熱した。

 20代は千葉県在住の男性会社員と、宮前区に住む女性看護師。看護師は同29日に頭痛などを訴えたが、7月1日に市内の病院に出勤し、その日に検査を受けた。

 麻生区に住む自営業の30代男性は6月26日から27日にかけ、せきや発熱などを発症し、同30日に市内の医療機関を受診した。不特定多数と対面する業種ではないという。

 川崎区在住の80代女性は同26日に発熱し、同30日に市内の医療機関の往診を受けた。


シェアする