1. ホーム
  2. 社会
  3. 登校拒否、共に考える 12月1日に茅ケ崎で交流会

登校拒否、共に考える 12月1日に茅ケ崎で交流会

社会 神奈川新聞  2018年11月29日 11:10

 不登校の子や保護者の思いに耳を傾ける「『登校拒否』を考える交流会」が12月1日、茅ケ崎市立梅田小学校(同市茅ケ崎1丁目)で開かれる。当事者の保護者でつくる市民グループや湘南教職員組合で組織する実行委員会の主催。

 不登校の原因を本人や家庭に求めるのではなく、学校や社会の問題として考えようと年3回ペースで開催している。当事者の飛び入り参加が可能で、主催者は「子どもや親の思いを共有する場にしたい」と来場を呼び掛けている。

 午後2時~4時まで。申し込み不要で無料。問い合わせは、大和さん(tyamato0531@yahoo.co.jp)。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング