1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 総計基本構想を 大和市が議会に提出

総計基本構想を 大和市が議会に提出

政治行政 神奈川新聞  2018年11月27日 02:00

大和市役所
大和市役所

 大和市は次期総合計画の基本構想を策定し、26日に開会した市議会定例会に提出した。

 総合計画の基本構想は今後10年間の市政運営の方向性を示すもの。第9次となる今回の対象期間は2019~28年度。目標人口はこの間、少子高齢化に伴って「緩やかな減少に転じる」と予想して24万人とした。10月1日現在の市人口は23万5846人で増加傾向が続いている。

 基本構想は現行計画に引き続き「健康都市の実現」を掲げた。「いつまでも元気でいられるまち」「一人ひとりがささえの手を実感できるまち」など八つの基本目標を設定。「分かりやすい」「即応性の高い」などの行政経営方針も盛り込んだ。


シェアする