1. ホーム
  2. 社会
  3. 禁煙店、市民が開拓 紹介サイトに全国459店 「先進地・神奈川から広がれ」

禁煙店、市民が開拓 紹介サイトに全国459店 「先進地・神奈川から広がれ」

社会 神奈川新聞  2018年11月27日 02:00

高木さん(左)に禁煙化の経緯などについて取材する片山さん=横浜市西区
高木さん(左)に禁煙化の経緯などについて取材する片山さん=横浜市西区

 「煙らん店」を応援-。2019年ラグビーワールドカップ(W杯)や20年東京五輪・パラリンピックに向けて受動喫煙対策が注目されるなか、屋内完全禁煙の飲食店を紹介するサイト「ケムラン」の取り組みが全国で広まっている。「特派員」となった市民が地道に情報を集め、1年余りで掲載軒数は459店舗に増えた。全国に先駆けて10年4月に県受動喫煙防止条例が施行された神奈川の地で活動する県立がんセンター臨床研究所主任研究員の片山佳代子さん(53)は「先進県から禁煙ムードを盛り上げたい」と意気込む。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする