1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 嶺井はアップ、戸柱はダウン ベイ捕手陣更改 

嶺井はアップ、戸柱はダウン ベイ捕手陣更改 

ベイスターズ 神奈川新聞  2018年11月26日 19:21

戸柱恭孝(左)、嶺井博希(右)
戸柱恭孝(左)、嶺井博希(右)

 ベイスターズの戸柱恭孝(28)、嶺井博希(27)の両捕手らが26日、横浜市中区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今シーズン91試合に出場し、5本塁打、25打点の嶺井は800万円増の年俸2700万円でサインし、25試合出場にとどまった戸柱は500万円減の3300万円で合意した。

 また、新人の楠本泰史外野手(23)は380万円増の1080万円で更改。「来季はもっと出塁とかチャンスメークの部分でチームに貢献したい」と意気込みを語った。(金額は推定)

捕手2人、表情は対照


 捕手陣でチーム最多の91試合に出場した嶺井は800万円増に笑顔が広がった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする