1. ホーム
  2. 社会
  3. 踏切でオートバイと京急電車衝突 横浜、一時運転見合わせ

踏切でオートバイと京急電車衝突 横浜、一時運転見合わせ

社会 神奈川新聞  2018年11月22日 23:43

 22日午後9時ごろ、横浜市金沢区六浦の京急逗子線六浦―神武寺間の六浦第2踏切(遮断機、警報器付き)で、エアポート急行新逗子発羽田空港国内線ターミナル行き上り電車とオートバイが衝突した。電車の乗客とオートバイを運転していた男性にけがはなかった。
 
 金沢署によると、オートバイの男性が踏切の手前でブレーキをかけた際、車輪がロックされて転倒。遮断機が下がり始めていて、車体のみが線路内に入ってしまったという。
 
 京急電鉄によると、同線金沢八景-新逗子間の上下線で運転を一時見合わせたが、同日午後11時25分ごろ、運転を再開した。


シェアする