1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. 【変わる“ラミ流”】監督「60%チェンジ」 秋季キャンプ打ち上げ 理念、隅々まで浸透 

MVPに飯塚と戸柱
【変わる“ラミ流”】監督「60%チェンジ」 秋季キャンプ打ち上げ 理念、隅々まで浸透 

ベイスターズ 神奈川新聞  2018年11月20日 02:00

秋季キャンプを終えて帰京し、報道陣の取材に応じるラミレス監督=羽田空港
秋季キャンプを終えて帰京し、報道陣の取材に応じるラミレス監督=羽田空港

 ベイスターズは鹿児島・奄美大島で今月2日から行っていた秋季キャンプを19日に打ち上げ、帰京した。21年ぶりの日本一を目指す来季に向け、今オフから「変化」をテーマに掲げるラミレス監督はキャンプのMVPに右腕飯塚、捕手戸柱の名を挙げ「変化を見ることができて満足している」と手応えを口にした。 

 3クール18日間に及ぶ奄美キャンプ。羽田空港に降り立った若手主体の参加選手たちは、引き締まった体つきと日焼けした顔をのぞかせ、充実感を漂わせた。

 「キャンプ全体では60パーセントのチェンジが見られたね。満足しているよ」。そう総括したラミレス監督は、首脳陣の投票で選んだ「キャンプMVP」を発表。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする