1. ホーム
  2. 話題
  3. ことし最後のヒマワリ 南足柄で満開に

ことし最後のヒマワリ 南足柄で満開に

話題 神奈川新聞  2018年11月20日 02:00

見ごろを迎えた「今年最後のヒマワリ」=南足柄市塚原のユートピア農園、2018年11月19日撮影
見ごろを迎えた「今年最後のヒマワリ」=南足柄市塚原のユートピア農園、2018年11月19日撮影

 晩秋の陽光を浴び、観光農園「ユートピア農園」(南足柄市塚原)でヒマワリが満開に咲き誇っている。今秋3回目の開花で、これ以降は寒さで育たないため、ことしの見納めとなるという。

 同農園では緑肥として季節外れの花などを育てており、ヒマワリはシーズン前の5~6月、秋も10~11月に栽培。今回は約千平方メートルの畑に3千本が小ぶりな花を広げている。近くの主婦(43)は「この時期に一面のヒマワリが見られるのはうれしい」と盛んにカメラのシャッターを切っていた。

 見ごろは25日ごろまで。同農園へは大雄山線塚原駅から徒歩25分。問い合わせは、同農園の古屋富雄さん電話090(7849)9200。


シェアする