1. ホーム
  2. 話題
  3. 税務行政に貢献 川崎南税務署長表彰5人 感謝状2団体5人

税務行政に貢献 川崎南税務署長表彰5人 感謝状2団体5人

話題 神奈川新聞  2018年11月16日 11:23

川崎南税務署の納税表彰式
川崎南税務署の納税表彰式

 川崎南税務署は15日、国税申告や租税教育を通じて納税意識の高揚などに貢献した個人・団体をたたえる2018年度の納税表彰式を、川崎市幸区の市産業振興会館で開催した。

 税務署長表彰に川崎南間接税会副会長の渡邉冨士夫さんら5人が選ばれたほか、市立浅田小学校など2団体と10個人に感謝状が贈られた。田中順一署長は「来年10月の消費税率変更に伴って始まる軽減税率について周知するなど、サービスに努めていく。今後ともご支援を」と述べた。

 国税庁などが主催する本年度の「中学生の税についての作文」で、国税庁長官賞に選ばれた市立大師中学校3年の小川美菜さんが、受賞作「アメリカと日本での税の仕組みについて」を朗読した。米国と日本の税率の違いを比較し、「貧しい人にも優しい日本の制度の方がいい」と強調した。

 渡邉さん以外の税務署長表彰者は次の通り。(敬称略)

 ▽及川拓雄(川崎南納税貯蓄組合総連合会)▽並木孝安(川崎南青色申告会)▽渡辺多美子(川崎南法人会)▽望月幹仁(同)


シェアする