1. ホーム
  2. 社会
  3. 若者が置かれている現状は 家族支援へセミナー 川崎

若者が置かれている現状は 家族支援へセミナー 川崎

社会 神奈川新聞  2018年11月15日 10:54

 若者の就労支援組織「コネクションズかわさき」は17日、川崎市麻生区の麻生市民館で「子どもの『働く』を考える家族セミナー」を開く。午後1時半から、参加無料。

 15~39歳の未就労の子どもの自立や就労に悩む保護者と家族が対象。NPO法人育て上げネットの家族支援担当者が、現在の若者が置かれている就職状況や、未就労の子どもとの関わり方・接し方などについて話す。支援機関の情報提供も行う。

 定員は先着30人で予約制。申し込み・問い合わせは、コネクションズかわさき(かわさき若者サポートステーション)電話044(850)2517。


シェアする