1. ホーム
  2. 経済
  3. 戸建て住宅需要拡大 湘南エリアに熱視線

マーケットウオッチ
戸建て住宅需要拡大 湘南エリアに熱視線

経済 神奈川新聞  2020年06月23日 05:00

ハートフルホームが手掛けた一戸建て住宅。リビングには勤務スペースを整え、テレワークの普及に対応する=茅ケ崎市富士見町
ハートフルホームが手掛けた一戸建て住宅。リビングには勤務スペースを整え、テレワークの普及に対応する=茅ケ崎市富士見町

 都心部のマンションから湘南エリアの一戸建て住宅に住み替える現役世代が増えつつある。新型コロナウイルスの影響でテレワークが広まり、職住近接の価値観が見直され始めた。利便性より住みやすさを優先した結果、通勤圏内ながらも住環境の快適な湘南が選ばれているという。

 「在宅勤務が増えたので、通勤の便よりも将来の子育て環境を重視しました」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする