1. ホーム
  2. 選挙
  3. 清川村長選、岩澤教育長が出馬の意向

清川村長選、岩澤教育長が出馬の意向

選挙 神奈川新聞  2018年11月09日 02:00

岩澤 吉美氏
岩澤 吉美氏

 任期満了に伴う清川村長選(来年2月12日告示、17日投開票)に、村教育長の岩澤吉美氏(62)=同村煤ケ谷=が無所属で出馬する意向であることが8日、関係者への取材で分かった。

 関係者によると、4選不出馬を表明している現職の大矢明夫氏(70)から出馬の要請を受けた。岩澤氏は、現村政が力を入れてきた定住促進や観光振興による地域活性化策を継承するとともに、学校施設の老朽化への対応も進めていくという。

 岩澤氏は同村出身で、県立津久井高校卒。1975年に同村役場に入庁し、地域整備課長や議会事務局長、参事兼総務課長などを歴任した。2013年7月から教育長を務めている。

 同村長選では、これまでに正式に出馬を表明した人はいない。大矢氏は今年9月の村議会本会議で体調悪化などを理由に不出馬の意向を表明していた。


シェアする