1. ホーム
  2. 政治行政
  3. モルタル修繕で図書館一部閉鎖 平塚

モルタル修繕で図書館一部閉鎖 平塚

政治行政 神奈川新聞  2018年11月07日 10:05

 平塚市中央図書館(同市浅間町)は26日から12月7日までの12日間、館内の老朽化したモルタルの修繕工事のため施設の一部を閉鎖する。市博物館の天井のモルタルが落下した問題を受けた公共施設の点検作業で、1階から3階の階段の天井などでモルタルが落下する可能性があると診断されたため。

 工事期間中は2、3階の貸出室や参考室などが閉鎖される。また、12月2日に予定されていた子ども向けの映画会も中止とした。

 1階の子ども室のみ開室し、平日は午前9時から午後7時まで、休日は午前9時から午後5時まで利用できる。借りた本などの返却、ホームページ上で予約した本などの受け取りは子ども室で行う。1階ホールで新聞の閲覧もできる。


シェアする