1. ホーム
  2. 話題
  3. 家族介護考える 11月に藤沢市で連続講座

家族介護考える 11月に藤沢市で連続講座

話題 神奈川新聞  2018年11月04日 12:58

介護イメージ
介護イメージ

 家族の介護やターミナル(終末期)ケアについて考える講座が11月17、23の両日、藤沢市役所本庁舎で開かれる。主催の市は参加者を募集している。無料。

 17日は、市内の在宅療養支援診療所「ごしょみ」院長の八木進也さんが「後悔しないための看(み)取(と)りの知識」というテーマで講演。認知症当事者の体や心がどのように変化するのか、支える側はどのような心構えが必要か、などについて、参加者と語り合う。午後1~3時。23日は、介護支援事業などに取り組むNPO法人「となりのかいご」代表理事の川内潤さんを講師に招き、仕事と介護を両立する方法について考える。午前10時半~午後0時半。保育あり。

 定員60人。1日のみの参加も可能。申し込み・問い合わせは市地域包括ケアシステム推進室電話0466(50)3523。


シェアする