1. ホーム
  2. 話題
  3. 体験通しバリアフリー化学ぼう 4日に横浜で催し

体験通しバリアフリー化学ぼう 4日に横浜で催し

話題 神奈川新聞  2018年11月02日 11:29

 体験を通して社会のバリアフリー化について理解を深めるイベント「バリアフリーフェスタかながわ2018」が4日、横浜市西区の横浜新都市ビルで開かれる。パラスポーツや車いす、限られた視野での歩行など多彩な体験メニューが企画されている。

 障害、高齢、子育ての関連団体や有識者、県などで構成する県バリアフリー街づくり推進県民会議が毎年開催し、6回目。今年は、パラスポーツ「ボッチャ」や車いすで坂道を登る体験のほか、鑑賞環境のバリアフリー化に取り組んでいる県民ホールの事例紹介、手話について学ぶコーナーなど多彩な企画が予定されている。

 同会議事務局の県地域福祉課は「各コーナーを回り、楽しくバリアフリーの街づくりについて学んでほしい」としている。

 午前11時半~午後5時。入場無料。問い合わせは同課電話045(210)4748。


シェアする