1. ホーム
  2. 社会
  3. 食と音楽で魅力伝える 相模原フェスタに2千人

食と音楽で魅力伝える 相模原フェスタに2千人

社会 神奈川新聞  2018年10月23日 11:34

14店が出店した「さがみはらぁ麺グランプリ」=相模原市中央区
14店が出店した「さがみはらぁ麺グランプリ」=相模原市中央区

 相模原市内の魅力を集めた「潤水都市さがみはらフェスタ」が20、21の両日、在日米陸軍相模総合補給廠(しょう)一部返還地(同市中央区)で行われた。メインイベントの一つ、ラーメンコンテスト「さがみはらぁ麺グランプリ」では、「めん処仁兵衛(じんべえ)」(緑区橋本)の「鶏醤油(しょうゆ)らーめん」が最優秀のグランプリに輝いた。

 会場内にラーメン店14店が出店し、来場者が投票した。準グランプリには「一国堂」(中央区相模原)の「とろとろトマトラーメン」、3位は「博多長浜らーめん六角堂淵野辺本店」(中央区共和)の「特製黒豚骨ラーメン」だった。

 また、活動を休止していた5人組バンド「キンモクセイ」が10年ぶりにライブを披露。2千人を超える人が集まった。


シェアする