1. ホーム
  2. 話題
  3. トリックorクリーン? 仮装で街中きれいに 青葉台駅周辺

トリックorクリーン? 仮装で街中きれいに 青葉台駅周辺

話題 神奈川新聞  2018年10月22日 11:58

ハロウィーンの衣装で行う清掃活動。横浜市青葉区でも2018年から始まる(写真は17年、横浜駅西口周辺)
ハロウィーンの衣装で行う清掃活動。横浜市青葉区でも2018年から始まる(写真は17年、横浜駅西口周辺)

 仮装して街の散策と清掃をする「青葉台ハロウィンクリーンウォーキング2018」が28日正午~午後1時、東急田園都市線青葉台駅(横浜市青葉区)周辺で初めて開かれる。主催の区は参加者を募集している。

 16年から市が横浜駅西口周辺で始めた「仮装deクリーン・ウォーキング」に倣い、同区が市北部での実施に乗り出す。当日は思い思いの衣装を着て、カボチャの絵入り軍手とごみ袋を手に青葉台駅周辺のごみを拾い歩く趣向。


ハロウィーンの衣装で行う清掃活動。横浜市青葉区でも2018年から始まる(写真は17年、横浜駅西口周辺)
ハロウィーンの衣装で行う清掃活動。横浜市青葉区でも2018年から始まる(写真は17年、横浜駅西口周辺)

 受け付けは午前11時半から同駅前の青葉台東急スクエアSouth-1本館1階アトリウムで行い、軍手とごみ袋を受け取って清掃を開始。終了後は受け付けにごみが入った袋を戻す。軍手は希望すれば持ち帰ることができ、仮装なしでも参加できる。

 所管の区地域振興課は「先着200人にプレゼントも用意している。ぜひ街の美化に協力を」と呼び掛けている。

 参加無料、申し込み不要。問い合わせは同課電話045(978)2299。当日の開催確認は電話070(1041)8932(28日午前8時~9時)。


シェアする