1. ホーム
  2. カルチャー
  3. 神崎遺跡、環濠の一部 11月に一般公開

神崎遺跡、環濠の一部 11月に一般公開

カルチャー 神奈川新聞  2018年10月22日 10:49

 綾瀬市の歴史について理解を深めてもらおうと、同市吉岡の神崎遺跡公園で11月3、4の両日、国指定史跡・神崎遺跡の環濠の一部が一般公開される。市教育委員会の主催。

 一般公開は昨年に続き2回目。公開される環濠は、縦約4メートル、横約2メートル、深さ約2メートル。通常はカビの発生防止などを目的に保護材などが敷き詰められ、防水シートなどで覆われている。市教委は年に1度、環濠の保存状態を確認しており、その機会に合わせて一般公開を行う。

 当日は市教委の担当者が環濠の説明などを行う。

 午前9時~午後3時(担当者の説明は正午~午後1時を除き30分ごとに実施)。参加無料。事前申し込み不要。問い合わせは、市教委生涯学習課電話0467(70)5637。


シェアする