1. ホーム
  2. 社会
  3. 自転車盗んだ海自隊員を停職処分 横須賀地方総監部

自転車盗んだ海自隊員を停職処分 横須賀地方総監部

社会 神奈川新聞  2018年10月15日 19:59

海上自衛隊横須賀地方総監部
海上自衛隊横須賀地方総監部

 海上自衛隊横須賀地方総監部は15日、乗員宿泊所に駐輪されていた自転車を盗んだとして、護衛艦「てるづき」の男性1等海士を停職6日の懲戒処分にした、と発表した。

 総監部によると、1等海士は7月2日午前5時45分ごろ、横浜市内にある三菱重工業横浜工場内の乗員宿泊所の駐輪場で、他の艦船に所属する男性隊員所有の無施錠の自転車を盗んだ。1等海士はてるづきに出勤するために使ったといい、「遅刻する可能性があると思った」と話している。

 総監部によると、てるづきは当時、工場で修理しており、乗員は宿泊所で寝泊まりしていた。


シェアする