1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 神大が連覇王手 神奈川大学野球秋季リーグ最終週

神大が連覇王手 神奈川大学野球秋季リーグ最終週

スポーツ 神奈川新聞  2018年10月14日 09:43

 1回戦2試合が13日、横浜スタジアムで行われ、神奈川大が9-1で神奈川工大に、関東学院大が4-3で桐蔭横浜大に先勝し、神大は14年ぶりのリーグ連覇へあと1勝とした。

 神大は百瀬永遠(3年)が八回途中1失点と好投。梶原昂希(1年)、冨岡泰宏(3年)がそれぞれ3打点を挙げて快勝した。関東大は3番・河西啓貴(3年)が八回に勝ち越し打を放った。

 最終週第2日は14日、同スタジアムで桐蔭大-関東大、工大-神大の2回戦2試合を行う。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする