1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「介護に疲れた」病気の夫の首絞め殺す 73歳を逮捕

「介護に疲れた」病気の夫の首絞め殺す 73歳を逮捕

事件事故 神奈川新聞  2020年06月05日 21:18

 夫の首を絞めて殺害したとして、小田原署は5日、殺人の疑いで、小田原市栢山、無職の女(73)を逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午前0時ごろ、同居で就寝中の夫(83)の首を布製のひもで絞め、同6時40分ごろ、搬送先の病院で死亡させて殺害した、としている。署によると「間違いない」と容疑を認めている。夫は病気のため介護が必要な状態だったといい、同容疑者は「夫の介護に疲れた」との趣旨の供述をしているという。

 署によると、同容疑者は夫と長男、次男との4人暮らし。同4時50分ごろ、同容疑者から犯行を打ち明けられた長男が110番通報した。


シェアする