1. ホーム
  2. 経済
  3. 愛犬とリゾート満喫 箱根に同伴型高級ホテル

「レジーナリゾート箱根仙石原」
愛犬とリゾート満喫 箱根に同伴型高級ホテル

経済 神奈川新聞  2018年10月09日 02:00

プライベートドッグランで愛犬と過ごせる1階の客室=レジーナリゾート箱根仙石原
プライベートドッグランで愛犬と過ごせる1階の客室=レジーナリゾート箱根仙石原

 ホテルやゴルフ場などのレジャー事業を手掛ける東京建物リゾート(東京都中央区)は4日、箱根町仙石原で新規開業する愛犬同伴型高級ホテル「レジーナリゾート箱根仙石原」の報道関係者向け内覧会を開いた。箱根で同社が運営する同様の宿泊施設は「レジーナリゾート箱根雲外荘」(同町強羅)に続いて2施設目。愛犬と一緒に快適でくつろいだ時間を過ごせるよう、ドッグランや専用の備品類などを充実させた。オープンは14日。

 同社によると、敷地面積は約6600平方メートルで、地上4階建ての建物は延べ床面積約2600平方メートル。客室は46~71平方メートルの22室(収容人員計71人)あり、全室に露天風呂付きのテラスが設けられている。大浴場では大涌谷から引いた温泉が楽しめる。

 愛犬用設備として、ドッグランを屋外2カ所、屋内1カ所に設置。1階の客室には23~30平方メートルの専用ドッグランもある。館内は大浴場や客室露天風呂など一部を除いて自由に愛犬を連れて歩くことができる。


愛犬用の食事メニュー6種類(手前)
愛犬用の食事メニュー6種類(手前)

 懐石料理の食事は愛犬と一緒に楽しめるように、

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする