1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 【福井国体】ボウリング、総合V 半年の強化策結実

【福井国体】ボウリング、総合V 半年の強化策結実

スポーツ 神奈川新聞  2018年10月07日 11:09

2年連続で天皇杯を獲得した神奈川の選手たち=福井市大和田町のスポーツプラザWAVE40
2年連続で天皇杯を獲得した神奈川の選手たち=福井市大和田町のスポーツプラザWAVE40

  第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第8日は6日、福井県営陸上競技場などで行われ、ボウリング競技は全日程を終え、神奈川は2年連続の男女総合優勝に輝いた。

 6日に行われた成年女子団体(4人チーム)=藤原、菅野、柴田、佐藤=は、個々が安定したプレーを続け4720点で頂点に立った。三嶋正志監督は「今年は女子が本当によくやってくれた」と、少年女子(恩田、徳永)が3位に食い込んだ大健闘をたたえた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする